« パニアステー | トップページ | これで揃った!! »

2005年1月30日 (日)

パーツ取付方法の検討

VTアンダーカウルとBMW製シティケース(パニア)を、
実際にM800で位置合わせをしてみました、
その上で、取付け方法や加工方法をシミュレーションです。

・BMW製シティケース[難易度:高]
以前は[難易度:低]だと思ってたのに、根本的な問題が浮上してきました。それは、シートレールとサイレンサーの間が狭くて、外側に逃げた位置へ装着する必要がありそうなこと。つまり、装着時の全幅がかなり広くなるということです。多分BMWと同程度の幅になりそうなんだけど、もうちょっと中に押し込めたかったゾ、ドカなんだし。

・アンダーカウル[難易度:低]
前後2か所ずつ、計4か所固定できれば問題ない。汎用ステーで簡単に装着できるでしょう。エキパイの逃げは加工する必要があるかもしれない。でもラクショー(^_^)

そして明日はアッパーカウルが届く予定♪
多分、取付けの難易度は高いでしょう…(^_^;

|

« パニアステー | トップページ | これで揃った!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41821/2750733

この記事へのトラックバック一覧です: パーツ取付方法の検討:

« パニアステー | トップページ | これで揃った!! »