« マフラー選び/再考 | トップページ | 「パパっ子」とかけて「レプリカ」ととく »

2004年8月28日 (土)

可変バッフル<番外編>

前回の「まだ教えない」の話です。

ま、要はマフラー径を変化させるしくみを思いついた訳です。
とは言っても、実現可能なのか疑問アリですが…
しかも、僅かな希望のGPRが消えてしまったからねぇ。

だから<番外編>。

今までに見つけた汎用の可変バッフルは「バタフライバルブ」という方式。マフラーの排気方向に対して垂直な軸でバルブ板を回転させ、径を変化させるものですね。それと、前回見つけた「穴の位置をずらす」タイプ。この方がしくみは簡単。でもそれ以外にやり方は無いか?って考えたのが以下2案。

・素案1/ジェットエンジン(万能蒸し器)方式

ジェットエンジンの排気口先端が拡がったり縮まったり。テレビとかで見たことある人もいるかと思います。トップガンでもそんなシーンあったっけかな?
複数の板を円に並べ出口側を放射状に上下させて径を変化させる。言葉で言うのは難しいなぁ。身近なところでは万能蒸し器がこの動きに近いのかな。
でも難しそう… 開閉の制御方法とか強度の問題とか。

musiki.jpg
↑これが万能蒸し器。花びらみたいに開く。

・素案2/カメラの絞り方式

素案1が放射状に上下させるのに対し、こちらの方式は複数の板を回転させることで径を変化させる。まさにカメラの絞りですね。多分ナントカ絞り方式とか名前があるんだろうけど。
でもこれ、素案1よりもさらに複雑になってしまう… こりゃ無理。

ただ単に静かにするだけなら通常のバッフル打ち込めばいいんだけど、普通に言う「静か」よりも静かで、尚かつそのマフラー本来の音量との両立が目標だからね。難しい…

ま、とりあえず<番外編>でした。

|

« マフラー選び/再考 | トップページ | 「パパっ子」とかけて「レプリカ」ととく »

コメント

なんだかマフラー選び、大変そうですね〜(^_^;
静かでありながらマフラー本来の性能を維持するのって、かなぁ〜り難しそう。

しかし“万能蒸し器”の発想にはビックリ(笑)
カメラのシャッター式ってのも、実現できたら感動モンです!
ダイアル式か何かで無段階調節可能!ってのが出来たらいいなぁ〜♪

…ムリ? (^_^;

投稿: きよ | 2004年8月28日 (土) 19:57

いや〜、大変ってことも無いんですよ(笑)
選んでる時が楽しかったり、ね。
家に帰るまでが遠足なわけです(苦笑)

軽くて静かで安くて… が条件。
もともと静かなら「可変バッフル」なんて必要無いんだけどな。

ま、どんな結末になるのか?

投稿: 管理人takapa | 2004年8月28日 (土) 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41821/1285713

この記事へのトラックバック一覧です: 可変バッフル<番外編>:

« マフラー選び/再考 | トップページ | 「パパっ子」とかけて「レプリカ」ととく »