« トヨタ ポルテ | トップページ | 朝練の試練 »

2004年7月26日 (月)

デミオの存在価値

徳大寺ナニガシの間違いだらけ云々を立ち読みした。
愛車デミオの評価は予想通りの酷いものでした。

新車の値引きが大きい。ライバル車に比べて少しだけサイズが大きい。
そのくらいしか買う価値は無い。みたいなことを結論にしていたと思う。
でも悲しいかな、それって正解だったりする。
では「自分は何故デミオを購入したのか?」を「他車にしなかった理由」
という逆の方向から考えてみたい。

・国産車
フィット:エンジン&CVTが気持ちよい。1.5は割安感があった。
  しかし、必須条件だった後席の乗り心地が悪かった。
  内装は嫌いではないが飽きそう。そして最大の問題点「売れ過ぎ」…
モビリオ:車体が実寸以上に大きく見える。外装は好き。
  インパネはセンターのシルバーが安っぽい。というか面積広すぎ。
  エンジン&CVTはフィット同様良い感じ。(今思うと良いかも…)
ヴィッツ:全てにおいて良い感じなんだけど小さい。
ファンカーゴ:良いのだが何となく決め手に欠ける。担当営業のせい?
  あと近所に2台も停まってるのが嫌だったからかな。
Bb:若者向けな「売り方」がイヤ。だったらキューブかな?
ist:自分的にはかっこわるいと思うんだけどなぁ…その1
デュエット/ストーリア:古臭い感じは嫌いじゃないが他に見るとこ無し。
マーチ:ハッキリ言って好き。でも小さい。でもホントに好きなのは先代。
キューブ:面白いと思うが、自分が乗ってる姿が想像できない。考えすぎか?
コルト:自分的にはかっこわるいと思うんだけどなぁ…その2
スイフト:安い! けどねぇ…って感じ。昔、Keiには乗ってたし。
ミラジーノ1000:ミニに4ドアさえあれば、こんな車…こんな車……

・輸入車(昔より安くなったがやっぱり全体的に高いから買わなかった)
プジョー 206:かっこいいねぇ。残念なことにちょっと小さいけど。
  逆にSWの小ささは素敵、実はいま本気で欲しいかも。
フィアット プント:買換前はプレオだったのでスバル製CVTに100点。
  スタイルやら使い勝手やらも何となく変で好き。
BMW ミニ:2ドアなのがダメ。と、こいつがミニとは認めない。
  でも内装のデザインとか結構好きだったりもする。
旧ミニ:もちろん中古になっちゃうけどね。
  ドア4枚あったら誰が何と言おうと買ってたんだけどなぁ…
以上

一方デミオは、サイズがプレオと比べて丁度良さそうだったし
後席の乗り心地に「満足」できたし、エンジンのパワーに「満足」できたし、
内外装のデザインに「満足」できたし、値引きが大きかった。
そう、結局良かった所って徳大寺ナニガシと同じ。
デミオって「住めば都」「乗れば良い車」なんですよ、実は。
最近増えてきてるし。困ったことだが。

|

« トヨタ ポルテ | トップページ | 朝練の試練 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トヨタ ポルテ | トップページ | 朝練の試練 »